スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンニクとアンチョビと明太子のペンネ

福岡から明太子が届いたので作ってみました

相変わらずしょっぱいのでつまみにお勧め。夕飯とかにもいいけど!


~準備するもの~
ペンネ・・・150g(2~3人前)
ニンニク・・・4片
鷹の爪・・・1/2本
アンチョビフィレ・・・2枚
明太子・・・1尾
バター・・・10g
昆布茶の素・・・付属スプーン1/4
パセリ・・・適量
ガーリックオイル・・・大3
刻み海苔・・・適量





6.27-1

ガーリックオイルでニンニクを弱火で炒めます

焦げない程度に10分くらいかな?







6.27-2

輪切りにした鷹の爪を入れます。明太子を使うので香り付けと見栄え程度に






6.27-3

アンチョビフィレを適当に細かく刻んで炒めます。

アンチョビが好きなら枚数を増やしてもいいかもしれませんが、その辺はお好みで

ペーストでやるなら大1弱くらいで






6.27-4

火から外して微塵切りにしたニンニク2片とパセリを入れます

先にニンニクを入れて軽く火を通してもいいかも?







6.27-5

乳化させます






6.27-6

溶かしたバターに明太子と昆布茶を混ぜておきます

それを乳化させたオイルソースにいれましょう。火は止めておいてください






6.27-7

こんな感じ






6.27-8

ペンネだばぁ






6.28-9

刻み海苔をかけてこんな感じで

明太子やアンチョビの量は好みで増やしたり減らしてもいいかもしれません

また、タラコでやる場合は鷹の爪を増やしたりしてもいいかも?

此方もおつまみにもピッタリですね!









スポンサーサイト

枝豆とツナの和風スープパスタ

先日神戸でいったイタリア料理の店に行ってきました。

そちらで食べたパスタがとても美味しかったので再現しようと試みました。

まだ上手く再現できていないので・・・色々試しながら徐々に改善していきたいですね!



~準備するもの(2人前)~
パスタ・・・200g
枝豆・・・適量(私は冷凍を使用)
ツナ缶・・・1缶
水・・・300㏄
麺つゆ(2倍濃縮)・・・大2弱(3倍だったら大1ちょいで)
料理酒・・・大2
醤油・・・適量
昆布茶の素・・・付属スプーン2(小1くらい)
オリーブオイル・・・大2
きざみ海苔・・・適量
塩コショウ・・・適量




6.18-1

オリーブオイルで枝豆とツナを軽く炒めます

この時軽く塩コショウをしましょう





6.18-2

水、麺つゆ、料理酒、昆布茶の素、バターを入れます

バターは無塩バターのほうがいいかも?バター風~~はあまり美味しくないかと

味をみて好みで醤油などで調整してください




6.18-3

少し煮込んでアルコールを飛ばします




6.18-4

パスタいれて




6.18-5

盛り付けて完成

海苔の代わりに大葉なんかもいいかも?

スープを作る段階で少しあっさり目に作ってもいいかもしれないですね

冷蔵庫で冷やしておいて冷製パスタにしても美味しいかも!




海鮮のトマトスープパスタ

前の記事で紹介したパスタ用トマトスープを用いたレシピを紹介します

今回は海鮮系を使ったやつにしようと思います


~準備するもの(1人前)~
パスタ用トマトスープ・・・150㏄
海鮮類・・・お好みで
白ワイン・・・50㏄(ぶっちゃけ適当)
バジル・・・適量






6.17-8

トマトスープに海鮮類、白ワイン、バジルを入れて煮詰めます

余裕があるならニンニクをオリーブオイルで弱火で炒めて香りをうつし、それに海鮮を入れて白ワインを入れて煮詰めてやるとより美味しいと思います






6.17-9

パスタつっこみます

・・・スープ多すぎた







6.17-10

こんな感じで

チーズとかをかけるととても美味しいですよ~


パスタ用トマトスープ

パスタ用のトマトスープのレシピを紹介します

このスープを元に色々なパスタを作れるのでそちらも随時あげていこうかな?



~準備するもの(8人前?)~
タマネギ・・・中1~2個(好みでどうぞ)
水・・・600㏄(濃かったらあとで調整してください)
カットトマト缶・・・2缶
ブイヨンキューブ・・・2個
ニンニク・・・1個
オリーブオイル・・・大5
鷹の爪・・・3本
ローレル・・・2枚
バター・・・50g



6.17-1

水、トマト缶、タマネギ、ブイヨンキューブ、ローレルを入れて沸騰させます






6.17-2

沸騰したら灰汁を取ります(きりが無いのである程度でいいです)

そのあとは中火で20分くらい煮込みます






6.17-3

別の鍋やフライパンでオリーブオイルでニンニクスライスと唐辛子の輪切りを弱火でじっくり10~15分くらい

香りをうつしたら火を強くして少し狐色にすると見栄えもいいかも。ただし焦がさないように






6.17-4

トマトスープはこんな感じ






6.17-6

バターと香りとうつしたオリーブオイル、鷹の爪、ニンニクをいれます






6.17-7

全部溶かして完成

小分けして冷凍したりできるので中々便利です

これを使ったパスタのレシピも少しずつ上げていこうと思います

-----------------------------------------------------------
海鮮のトマトスープパスタ

ツナとベーコンのトマトスープパスタ

デミグラスソースのボロネーゼ

~準備するもの(3人前)~
牛合挽き・・・240g
赤ワイン・・・200cc
オリーブオイル・・・大3
デミグラスミートソース(肉抜き)・・・200㏄強
塩コショウ・・・適量
粉チーズ・・・適量




6.16-1

オリーブオイルをフライパンに敷いて挽肉を広げます。塩コショウを少しかけましょう

挽肉は混ぜないでしっかり焼き目をつけましょう





6.16-2

焼き目をつけたら裏返します。この画像だと少しあまりので実際はもう少し焼いたほうがいいです






6.16-3

全体的に焼けたら赤ワインで煮る

沸騰したら中火くらいにして焦げないように煮詰めましょう





6.16-4

こんな感じ





6.16-5

デミグラスミートソースを肉を抜いて入れます

分量は目分量でやったほうがいいと思います

前に作ったやつから肉を抜いて入れましょう

そこからまた中火で煮ていきます





6.16-6

適当にいい感じになったらー







6.16-7

パスタいれて~







6.16-8

こんな感じに盛り付けるといいかも(下手糞ですが)

基本的に1回あえてからパスタを先に盛り付け、その後に肉を上に持って粉チーズをかけると見栄えもいいかも?

チーズが合うので美味しいですよ






豚肉の赤ワイン煮のデミグラスミートソース

こちらのカレーを教えてくれたぽあさんに紹介してもらった料理を紹介します!



~準備するもの~
豚バラブロック・・・1㎏
タマネギ・・・4個
ニンジン・・・2本
デミグラスソース缶・・・4缶
ケチャップ・・・100㏄
赤ワイン・・・400㏄+随時適当に
オリーブオイル・・・大3*2






6.12-1

豚バラブロックの油の部分を包丁で取り除き、1㎝四方くらいに切って炒めます

油は捨てずに炒めるなどして食べてください。じゃなくてラードっぽいのを作れたりするのでそれはまた後日





6.12-3

火を通したら赤ワインを入れます

毒沼っぽくなってるけど気にしないでください

灰汁を取りつつ1回沸騰させたらトロ火で煮詰めましょう

圧力鍋なら20~30分、普通に煮詰めるなら2時間くらいやるとより美味しくなります

豚肉が多少固くてもいいならそこまでやらなくてもいいです。

煮詰める場合はワインが減ってきたら足していく感じで。







6.12-2

別でタマネギを炒めます

タマネギは摩り下ろすか細かくみじん切りにしましょう。(私はフードプロセッサーを使いました)




6.12-4

ニンジンもタマネギと同様に





6.12-5

そして2つを混ぜます




6.12-6

此方も適当に煮ます

この工程ではそこまでガッツリ煮なくてもいいです(15分くらい?)





6.12-7

デミグラスソースを入れます





6.12-8

此方も1回強火で沸騰させてトロ火でコクが出るまで煮詰めます

この時好みでケチャップで味を調整しましょう

より美味しくしたいなら3時間くらい煮るとgoodです

普通に食べる分には20~30分でもいいですが、そこらへんは味と時間と相談しながらって感じで





6.12-9

パスタにかけるとこんな感じ

チーズがとても合うので粉チーズなどをかけると非常に美味しいです

色々汎用性があるのでこれを使った料理もあげていこっかな?

鶏肉とキノコと醤油の和風リゾット

~準備するもの~
米・・・1合(2人前)
ニンニク・・・1片
鶏もも肉・・・150g
キノコ類・・・今回はシメジ3/4パックと椎茸を2個使いました
タマネギ・・・1/4個
醤油・・・大1~2
料理酒・・・大0.5~1(醤油の半分)
ブイヨンスープ・・・800㏄
きざみ海苔・・・適量
オリーブオイル・・・大3





6.10-1

オリーブオイルでみじん切りにしたニンニクを弱火で炒めます

ペペロンチーノほどじっくりやらなくていいです

焦げないように注意してください






6.10-2

タマネギを中火くらいで炒めます






6.10-3

細かく切った鶏肉とキノコ類を入れます

強火にして鶏肉に少し焦げ目がついたら全体的に回します

火加減は様子をみて調整してください





6.10-4

米を1合いれて炒めます

米は無洗米じゃなくても研がないでいいです。むしろ研がないでください

米が透き通るまで炒めます






6.10-5

こんな感じ







6.10-6

ブイヨンスープを入れます。これはブイヨンキューブとかをとかすと楽かと

本当は1/3入れて煮詰めてなくなってきたら足す・・・っていうのを3回くらいやったほうがいいです

今回は面倒で全部いれちゃいました

煮るときは中火くらいで焦げないように注意してください。

また、米は極力かきまぜないようにしましょう








6.11-7

煮詰めて味見をしてアルデンテ(少し芯がある感じ)になったら大丈夫です。

最後に醤油と料理酒を入れてアルコールを飛ばします

醤油の量は大1で試してみて、物足りなかったらプラスする感じがいいかも?







6.11-9

盛り付けはこんな感じ

元々味がしっかりしているので醤油の量は味をみつつ好みで調整するのがいいと思います!


鶏肉とキノコとチーズリゾット

~準備するもの~
米・・・1合(2人前)
ニンニク・・・1片
鶏もも肉・・・150g
キノコ類・・・今回はシメジ3/4パックと椎茸を2個使いました
タマネギ・・・1/4個
パルメザンチーズ・・・大3~4
ブイヨンスープ・・・800㏄
パセリ・・・適量
オリーブオイル・・・大3





6.10-1

オリーブオイルでみじん切りにしたニンニクを弱火で炒めます

ペペロンチーノほどじっくりやらなくていいです

焦げないように注意してください






6.10-2

タマネギを中火くらいで炒めます






6.10-3

細かく切った鶏肉とキノコ類を入れます

強火にして鶏肉に少し焦げ目がついたら全体的に回します

火加減は様子をみて調整してください





6.10-4

米を1合いれて炒めます

米は無洗米じゃなくても研がないでいいです。むしろ研がないでください

米が透き通るまで炒めます






6.10-5

こんな感じ







6.10-6

ブイヨンスープを入れます。これはブイヨンキューブとかをとかすと楽かと

本当は1/3入れて煮詰めてなくなってきたら足す・・・っていうのを3回くらいやったほうがいいです

今回は面倒で全部いれちゃいました

煮るときは中火くらいで焦げないように注意してください。

また、米は極力かきまぜないようにしましょう








6.11-7

煮詰めて味見をしてアルデンテ(少し芯がある感じ)になったら大丈夫です。

ここでパルメザンチーズを混ぜましょう






6.11-8

盛り付けはこんな感じかな?

チーズの量は好みで調整していいと思います

味もしっかりしていて美味しいです!ただチーズが多い場合は多く食べられないかも?

あとは椎茸は干椎茸を使って戻し汁とかも一緒に入れてもいいかも!




ニンニクとアンチョビのペンネ

~準備するもの~
ペンネ・・・150g(2~3人前)
ニンニク・・・4片
鷹の爪・・・1本
アンチョビペースト・・・大1.5
パセリ・・・適量
ガーリックオイル・・・大3



6.7-1

ガーリックオイルを入れてニンニク2片スライス、唐辛子1本を輪切りにします

唐辛子は種は抜いておきましょう。これを弱火で大体15分くらい

もしオリーブオイルで作るのであれば、先にニンニクを10分~15分くらい弱火で香りをうつしてから唐辛子を入れるといいかもしれません




6.7-2

香りがいい感じに移ってきたらアンチョビペーストとニンニク2片をみじん切りにして入れます。

ニンニクが焦げないように軽く火を通しましょう






6.7-3

いったん火を止めてパセリを入れます

個人的にはたくさん入れるのがお勧め





6.7-4

また火をつけて乳化させます

そのあとにペンネを入れて混ぜましょう

ペンネは少し歯ごたえがあるくらいだとつまみにはちょうどいいかもしれない





6.7-5

盛り付けて完成。ここで好みでオリーブオイルを少しかけてもいいかも

今回は唐辛子1本で作ったんですけど、好みでもう少し増やしてもいいかなと感じました

アンチョビペーストなども好みで多少増やしたり減らしたりしてもいいかも。フィレの缶詰でやる場合は適当にほぐしたりするといいかも

アンチョビペーストはこちらを使いました。

簡単なので宅飲みのおつまみや夕飯などにもお勧め。ただし食べた後は出かけないほうがいい・・・かも・・・

基本的にはペペロンチーノに似ているので、ほかの具材も余っていたら入れてもいいと思います




ニンニクと唐辛子のピリ辛トマトのペンネ(アラビアータ風)

~準備するもの~
ペンネ・・・150g(2~3人前)
ニンニク・・・4片
鷹の爪・・・2~3本
カットトマト缶・・・3/4缶
ブイヨンキューブ・・・1~2個(物によって個数が変わります)
水・・・40㏄
パセリ・・・適量
粉チーズ・・・適量
ガーリックオイル・・・大3



6.3-1

ガーリックオイルを入れてニンニク2片スライス、唐辛子2~3本を輪切りにします

唐辛子は種は抜いておきましょう。これを弱火で大体15分くらい

また、おつまみとして少量を食べるなら辛めで、普通に食事として食べるなら辛さを抑えるといいかもしれません

もしオリーブオイルで作るのであれば、先にニンニクを10分~15分くらい弱火で香りをうつしてから唐辛子を入れるといいかもしれません



6.3-2

トマト缶、ブイヨンキューブ、水、残りのニンニク(みじん切り)を入れます

強火で沸騰したら中火にして15~20分くらい煮詰めます(焦がさないように)




6.3-3

煮詰めたのがこんな感じ。




6.3-4

ペンネを入れます

ペンネは少し固めに茹でるのをお勧めします



6.3-5

盛り付けるときにパセリと粉チーズをかけて完成

好みでオリーブオイルを少しかけてもいいです

今回は唐辛子を3本使ったので結構辛めになりましたが、中々よかったです。

ただ辛めにするならやっぱり少量でおつまみにするのがちょうどいいかな

白ワインとかに多分合いそう。

出かける前とかには食べないほうがいいですね。







ベーコンとキノコと明太子のペペロンチーノ

~準備するもの~
パスタ・・・100g
ニンニク・・・2片
鷹の爪・・・1/2本
ベーコン・・・1~2枚
シメジ・・・1/2パック
昆布茶の素・・・小1/2
パセリ・・・適量
明太子・・・1本
バター・・・5g~10g(好みで)
きざみネギ、きざみノリ、大葉など・・・適量
オリーブオイル・・・大1.5





6.2-1

今回は明太子を使うので唐辛子は遅めに入れます。

ニンニクは1片をスライスで




6.2-2

唐辛子を少し経ったらいれます




6.2-3

ベーコンいれるよー




6.2-4

シメジー





6.2-5

パセリ、昆布茶の素を入れてー





6.2-6

みじん切りにしたニンニクを入れて火から外します





6.2-7

明太子は皮から中身を取り出し、溶かしたバターと混ぜておきます





6.2-8

乳化させてー





6.2-9

明太子入れて





6.2-10

全体に混ぜます

この時に火を消して明太子にあまり火が通らないようにしましょう





6.2-11

パスタだばぁ




6.2-12

適当に盛り付けておわり。

ネギや大葉や海苔を好みでどうぞ

明太子をタラコにしてもいいですし、具材もベーコンは余ってたので入れた感じです。

キノコだけでも十分美味しいかと。

バターはバター風マーガリンじゃなくてちゃんとしたバターを使ったほうがいいと思います。

バターもどきでやったら酷いことになった。





レシピまとめ

■パスタ
-オイル系-
ベーコンとキノコのペペロンチーノ

秋刀魚の蒲焼の和風ペペロンチーノ

ベーコンとネギの和風ペペロンチーノ

ベーコンとキノコと明太子のペペロンチーノ

ニンニクとアンチョビのペンネ

ニンニクとアンチョビと明太子のペンネ



-トマト系-
ミートソース

ミートソースその2

ニンニクと唐辛子のピリ辛トマトのスパゲティ(アラビアータ風)

ニンニクと唐辛子のピリ辛トマトのペンネ(アラビアータ風)

パスタ用トマトスープ

海鮮のトマトスープパスタ

ツナとベーコンのトマトスープパスタ

蟹のトマトクリームのパスタ(フェットチーネ)

ツナとベーコンのトマトクリームのパスタ



-和風-
枝豆とツナの和風スープパスタ

ツナとコーンと大根おろしの和風パスタ


-クリーム系-
明太子のクリームパスタ



-未分類-
豚肉の赤ワイン煮のデミグラスミートソース

デミグラスソースのボロネーゼ


■ピザ系
ピザ生地

シメジとニンニクと明太子のピザ

生ハムのマルゲリータ

アラビアータ風マリナーラ

シメジとアンチョビのピザ



■米系?
パエリア

鶏肉とキノコとチーズリゾット

鶏肉とキノコと醤油の和風リゾット

カレーリゾット

タコライス

ぽあシェフ直伝カレー

炊き込みご飯


■お菓子・デザートなど
リンゴのパウンドケーキ

ティラミス

みかんのレアチーズケーキ

リンゴのコンポート

ジンジャーシロップ


■その他
ガーリックオイル

ソフリット

タコライス(もどき)

タコライスっぽい何かを作ります
ミートソースのレシピはこちら

~準備するもの~
米・・・茶碗1杯
レタス・・・1~2枚
ミートソース・・・100㏄くらい(ぶっちゃけ適当でおk)
サルサソース・・・大さじ2~3(作るのは面倒なので市販の瓶詰めでいいかと)
粉チーズ・・・適量
トマト・・・1/4個(あれば添えると見栄えがgood)
タバスコorデスソース等・・・好みでどうぞ



6.1-1

ご飯をよそいます。

気持ち固めくらいがgood



6.1-2

ちぎったレタスを乗っけます



6.1-3

ミートソースをかけてー



6.1-4

サルサソースかけてー




6.1-5

粉チーズをかけて終わり。

トマトとかあったらスライスして端に扇状に並べるとおしゃれだと思います。

サルサソースは作れなくはないけど、面倒なので市販のでいいと思います。

安いですしそこそこ日持ちもするはず。



カテゴリ
プロフィール

フレンゼ

Author:フレンゼ
今は作ってみた料理のレシピ公開がメイン。天則攻略のwikiへの転載はご自由に。一言言ってくれると嬉しいかも。古い記事多いのでいつか直していきたい。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
来場者数
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。