スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーリゾット

久々の料理記事かもしれない

来週の土曜に引っ越しでついにガスコンロが使えるので料理がはかどるな・・・!



~準備するもの(1人前)~
オリーブオイル・・・大1.5
米・・・1/2合
水・・・300㏄+α
ブイヨン・・・水に対して必要な量の半分くらい
パセリ・・・適量
カレー・・・150~200㏄(カレーの濃さもありますので好みで)


※作り置きのカレーが無い場合は、
①オリーブオイルにニンニクの香りを移す
②ニンジンとタマネギを細かくみじん切りにして弱火で炒める
③別のフライパン小さく切った鶏肉を焼く
④2つを混ぜて以下の手順の米を入れるあたりから大体同じです



9.9-1

オリーブオイルにみじん切りにしたニンニクを使って香りを移す

弱火じっくりで





9.9-2

米を入れて透き通るまで炒めます

焦げないように注意してください

米は無洗米じゃなくても研がないでそのまま入れましょう!





9.9-3

ブイヨンスープ入れて沸騰させた後に弱火に

焦げないようにたまに混ぜるのですが、混ぜすぎるとベチャってなるので注意してください





9.9-4

気持ち芯があるかな?ってくらいにします




9.9-5

カレーを入れます

カレーが無い場合はこの時にカレー粉を包丁などで細かく刻んで入れましょう

そのあと少しだけまた煮ます



9.9-6

味見していい感じだったら完成

盛り付ける前にチーズを入れても美味しいと思います。

それか盛り付ける時に粉チーズをかけるとか

個人的には食べる時に醤油を少し入れるのがお勧め


スポンサーサイト

みかんのレアチーズケーキ

~準備するもの~
クリームチーズ・・・200g
生クリーム・・・200㏄
グラニュー糖・・・70g
ポッカレモン・・・30㏄
オレンジジュース・・・30㏄
みかん缶・・・1缶
ゼラチン・・・8g
ビスケット・・・9枚(森永のマリー推奨)
無塩バター・・・40g




8.20-5

ビスケットを細かく砕いて溶かしたバターと混ぜて型に敷きます

そしたら冷蔵庫に突っ込んで冷やして固めておく





8.20-2

常温に戻したクリームチーズとグラニュー糖を軽く混ぜる

軽く固まりをなくす感じで






8.20-3


生クリーム、ポッカレモン、オレンジジュースを入れてダマをなくす

オレンジジュースは果汁100%などの濃いめの物を推奨

ダマはこしたほうが楽だと思います





8.20-4

こんな感じになったら少量のお湯に溶かしたゼラチンを混ぜる





8.20-6

さっきのビスケットの上にみかんを乗せる




8.20-7

型に流し込む





8.20-8

ラップをして冷蔵庫で固まるまで放置

1時間くらい見れば多分いいかな?(適当)

そこらへんは様子見てください!(無責任)

早めに固めたい場合は10分くらい冷凍庫に入れておいてその後冷蔵庫にいれてもok






8.20-9

固まるとこんな感じ





8.20-10

適当に切って盛り付けて完成

次作るときはみかんの位置を計算して置こうと思いました

もしかしたらゼラチンの量をもう少しあってもよかったかな・・・

シメジとアンチョビのピザ

~準備するもの~
ピザ生地・・・1枚分
生バジル・・・1~2枚
チーズ・・・好みで
ニンニク・・・1~2片(好みで)
アンチョビ・・・3~4切
シメジ・・・1/2~1パック








7.23-6

ピザ皿にオリーブオイルを薄く塗っておきます

網で焼く場合や、焼き方は色々あるのでその都度、そのやり方を調べてください

今回はこのピザ皿での作り方で行きたいと思います





7.23-7

生地を伸ばします

画像はシメジとニンニクと明太子のピザのやつなので表面にオリーブオイルが塗ってありますが、今回はつけないでください




7.23-8

全体をフォークで刺して空気を抜く

お店で作るときは基本的に空気が入らないように伸ばすのですが、いきなりだと難しいので念のため抜く感じで

この作業をやるので、慣れないうちは適当に伸ばしちゃってそのあとにこの作業すれば問題ないです



8.5-3

バジルをちぎって乗っけます

好みでここにスライスニンニクを乗せてもいいかも





8.5-4

チーズのっけてー





8.5-5

アンチョビをちぎって乗せます





8.5-6

シメジを乗っけます

シメジは焼けば縮むので結構多めに入れていいと思います!





8.5-7

250度で6,7分焼けば完成

アンチョビがいい感じにしょっぱくて美味しいですねー

あと画像の編集を間違えて小さくしてしまったよ・・・

アラビアータ風マリナーラのピザ

~準備するもの~
ピザ生地・・・1枚分
生バジル・・・8枚
アラビアータ風トマトソース・・・画像を参照にしつつ適量に。こちらを参照
チーズ・・・好みで
ニンニク・・・1~2片








7.23-6

ピザ皿にオリーブオイルを薄く塗っておきます

網で焼く場合や、焼き方は色々あるのでその都度、そのやり方を調べてください

今回はこのピザ皿での作り方で行きたいと思います





7.23-7

生地を伸ばします

画像はシメジとニンニクと明太子のピザのやつなので表面にオリーブオイルが塗ってありますが、今回はつけないでください




7.23-8

全体をフォークで刺して空気を抜く

お店で作るときは基本的に空気が入らないように伸ばすのですが、いきなりだと難しいので念のため抜く感じで

この作業をやるので、慣れないうちは適当に伸ばしちゃってそのあとにこの作業すれば問題ないです









8.5-1

ニンニクをスライスして乗せます

次にアラビアータ風トマトソースを全体に広げます

この時にオリーブオイルをかけてもいいかも

250度で4,5分焼いた後にバジルの葉を乗せましょう

そしてまたオーブンへ

余熱でもいいですし、そのまままたスイッチをつけてバジルが焦げないように少し焼きます

焦げやすいので注意してください







8.5-2

完成

チーズを使わないでサッパリしたピザなので最後に出すピザにいいかも?

あと生地は薄めでカリカリにすると美味しいですよ!

ツナとコーンと大根おろしの和風パスタ

~準備するもの(1人前)~
ガーリックオイル・・・大1
ツナ缶・・・1/2~1缶(好みで)
コーン・・・好みで適当に。缶詰の半分くらいあればいいかも
大根おろし・・・大根5㎝分くらい
バター・・・10g
麺つゆ(3倍濃縮)・・・30㏄








7.30-1

ガーリックオイルをフライパンへ

無い場合はみじん切りにしたニンニク1~2片を弱火で焦げないように香りを移してください






7.30-2

ツナ(半分)とコーンを入れる







7.30-3

軽く火を通したらバターを入れて溶かす

焦げないように注意してください







7.30-4

麺つゆを入れます






7.30-5

パスタをだばぁ







7.30-6

麺を盛り、周りにツナとコーンを汁をかけるように盛り付ける

そのあとに残りのツナと大根おろしを盛り付ける






7.30-7

最後に刻み海苔を乗せて完成

大葉あたりでもいいかもしれない

見た目はさっぱりしてるけど思っているよりは多分味がしっかりしていると思います

麺つゆの量は多く入れ過ぎるとしょっぱくなりすぎるので注意してください!

麺つゆを醤油にしても多分美味しそう
カテゴリ
プロフィール

フレンゼ

Author:フレンゼ
今は作ってみた料理のレシピ公開がメイン。天則攻略のwikiへの転載はご自由に。一言言ってくれると嬉しいかも。古い記事多いのでいつか直していきたい。

最新記事
Twitter
月別アーカイブ
来場者数
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。